「掟破りの成功法則」(愛蔵版):PHP出版


book_s.jpg


 いや、別に愛蔵版とつけなくてもいいんです。
でも、本来1300円くらいのものが、コンビニ用に500円でリリースされたと…。多分。
 私は漫画以外は読めればいいタイプです。やっぱ、漫画はそれなりのサイズで「読む」部分と「見る」部分が大事にされないと、と思います。
 で、この手の本もいろいろとあります。
創業社長の事実は小説よりも奇なり的ストーリー。
 この本もそれほど凄いもんではありません。でも、うまい、おもしろい。結構引き込まれます。
 信じてません。これらの話。
 でも、まるっきりの嘘でもないのです。
 それぞれの成功者のエッセンスの千分の一でももらうことができれば…。
 そういう意味では十分な良書であると思いました。
 なにせ500円だし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です