映画レビュー:あなた、その川を渡らないで


あなた、その川を渡らないで
公式サイトより転載

あなた、その川を渡らないで

まあ、そのままの意味なんですけどね。

トレーラーを観て惹きつけられました。

悪い映画ではありません。

90分ほど。これくらいでよかった、という感じ。

夫98歳、妻89歳。ん?なんか映画の中の説明と違うような?ま、いいか。それほど重要な点ではない。

韓国の田舎の超リアルがわかります。と言っても、日本の田舎と殆ど同じですね。

ドキュメンタリーですが、オモニ(ハルモニ)のセリフが殆どです。

まるで台本が用意されているみたいに。

なんだろう。いい映画だとは思うけど、今ひとつ。

半分ほど埋まっている劇場からは最後の方で鼻をすする音がやたら聞こえましたが。

私はどうも。

ドキュメンタリーに対して作為的などというのは失礼にもあたるのですが、この主人公(オモニ)がこのように雄弁でなければ、この映画はどうなっていたのか。
違う切り口にはなったのでしょうが、その点気になります。

★★★


映画レビュー:あなた、その川を渡らないで」への1件のフィードバック

  1. 全く同じことを感じていました。用意されたような語りと嘆き。計算されているシーンと、画作り。もしこれがドキュメンタリーではなく、ドラマとしてだったら良かったのにと思わずに居られなかった。ただご夫婦は本当に素敵な二人なのでしょう。それが余計に勿体なく思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です