日別アーカイブ: 2011年1月1日

本年もよろしくお願いします・・・大晦日Dynamite!!


《FieLDS Dynamite!! 〜勇気のチカラ2010〜》
○長島☆自演乙☆雄一郎(2RKO)青木真也●

今年は編集が割とよかったかね。
いつもは録画で観るので、CM飛ばしながら観てます。

でも、出し惜しみしないで、テンポ良い編集で見やすかった。
チラチラと「ガキ使」見ながら。

オーフレイムはマッチメイクが難しそうですね。
みんな、今は逃げてるっぽい。
無理ないが。ドーピングチェックしてる?谷川さん。

それと、レフェリーの角田さん。ちゃんとやってよ。
京太郎完全にダウンやん。ファイティングポーズとれてないのに、レフェリーが時間かせぎするなよ。しらける。

ほんで・・・
青木真也はプライド時代は好きだったのだが・・・・
なんか、最近は言動がおかしいような。強けりゃ、うまけりゃいいってもんでもなかろうよ。
シンパシーが全く抱けない。
メンタルのステージが低すぎ。

最近は全盛期を過ぎたのか、あまり活躍してないけど、ミノタウロ・ノゲイラがやはり最高のグラップラーだと思います。
最高の技術で対戦相手を傷つけることがない。ま、心は折れるだろうが。

翻って青木だが、今回も、どんなルールであれ、受けた以上はプロとして見せられる試合をするべきでしょう。
まあ、ヒールとしての立ち位置であれば、見事にその役目は果たしたわけですけど。
卑怯に逃げまわって、最後に必殺技・伝家の宝刀で一刀両断される・・・って、力道山のプロレスか?

自演乙は素人目に見て安定感には欠けると思うが、オタクとして若年層へのアピール度は強いので、マーケティング的には未来への貢献度は大きいよね。

なんか、この試合がないと、今大会は締まってなかったんじゃないかと言う感じ。

いや、いきなり猪木さんのハナタレ見られただけでOKか!?

★よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村