2012 納涼下鴨神社のふるほん祭り


昨日まで雨続きだったので、本日行ってきました。

四条河原町からおけいはん。京阪電車の特急はめちゃキレイでかっこいいですね。

四条河原町。川床もばっちりスタンバイ。
例年通り。

もぉ、なにが納涼やねんという、温度と湿度。特に連日の豪雨の上の雨上がり。
確実に本には悪いコンディションです。

本たちも心なしかぐたっとしてる?
意味不明な張り紙。仔山羊をもらってどうしようというのか。
去年に続いて・・・

暑さで集中力も欠き、半分見終わったところで遅い食事を。
トリビーをめざしてラーメン屋へ。

去年と同じです。「まあち」。
ラーメンは一種類しかない。
去年と同じなので、レポートはしません。

あまり商売気のないお兄さんんが一人でやってます。

客はボク一人。

後から二人組のお客が入って来ました。
あんまり、いらっしゃいとか言わないマスターです。

後から入って来た客も、「あれ、もしかしてもう終わりですか?」とか聞いてるし。

そろそろ食べ終わって、二人のラーメンが出てくるまで待ってました。

一人で作ってるのもわかってるし。

さて、ごちそうさま。

すると、マスターが人懐こさそうにクシャっと笑って。

「待っててくれたんですね。ありがとうございます。」って。

あまり上手じゃない接客だけど、その一言と笑顔で、すごく得した感じがしました。

あ、それと、一種類しかないだけあって、ラーメンは旨いすよ!

と、腹ごしらえができたので、もいちど糺の森に戻ります。

残り半分を見終わって、後は散策。

撮影とか。

歩いているうちはいいんだが、止まると汗が吹き出します。

こんな感じですが、すぐとなりは住宅地。

5時半の終了時間まで粘って再び京阪出町柳まで。

四条河原町まで引き換えす。

いいなあ、鴨川の夕涼み。
先斗町。

しかし、いつも思うのですが、このへんの風俗店はなんとかならんもんですかね。

良い感じの料亭やバーに挟まって一軒おきにファッションヘルスなんですよ。

大阪の松島新地も住宅や工場会社に挟まって大規模に「ちょんの間」があるけど、べつに観光地でもないし。
それなりに風情もあるけど。
むしろ大好物だけど。

この先斗町はいかがなものか。

ぶらぶらしたくても、黒服の無粋な兄ちゃんの呼び込みで気分台なしですわ o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です