西国街道自転車ぶらり ランチはラーメン


先日のブログでも書きましたが、自転車にiPhoneホルダーを追加しました。

なので、ちょっとサイクリングもどきに出発。

行き先は決めてませんが、ルートは西国街道を辿ります。

茨木市を出発。

R171を京都方面へ。

西河原西の交差点を左折、ダンプ街道を北上し、名神高速の手前を右折すると西国街道になります。

しばらく走ると継体天皇陵が左手に見えてきます。

いわゆる前方後円墳で緑がこんもりトトロの森みたいで、全く古墳のパブリックイメージです。
ここは入ることは出来ません。
なんせ天皇陵ですから。

知らない間に病院とか大学とかできてますね。

高槻を越えるまではぐにゃぐにゃした道で、まあ、いかにも旧街道なんですが別に「西国街道」という案内表示がでているわけでもなく、どの道が西国街道なのか分かりません。

こんな時こそGoogle先生の出番です。

このiPhoneホルダーは結構使えます。うん、イイカンジ。

といっても、小さくて明るい屋外では見づらいので、一々停まってみるんですが。

高槻駅の少し手前、一里塚
高槻駅の少し手前、一里塚

この一里塚を超えると少しの間高槻の繁華街です。

西武高槻などを過ぎると、一本道で、旧街道の面影が強くなってきます。

古い家並みも多くなります。

しかし、どこまで行くんだろう。

そろそろ帰ることを考えないと、辛くなる。

と思っていたところ、JR島本駅にぶつかりました。見事になにもないところですね。駅はきれいだけど。

島本町立歴史文化資料館(旧麗天館)
島本町立歴史文化資料館(旧麗天館)

駅の手前には島本町立歴史文化資料館というのがあります。

入場無料。

入り口にウォータークーラーがあり、無料で飲んで良いとのこと。

これはうれしい。この辺りは名水です。

さて、もちろん、まだまだ西国街道は続くのですが、丁度良い感じで折り返し点になりそうです。

そして、お腹も空いてきたし。

iPhoneのラーメンナビを起動するも、やはり駅前にはない。

少し拡大すると、島本駅を南下していくと阪急の水無瀬駅があり、そこに一軒あるようです。

グーグル先生ありがとう。

「らーめん大道」(たいどうでいいのかな?)

大道
ありました。びみょうな店構えdすが

入り口に「禁煙」と書いてあったので、入ってみる気になりました。

時間は丁度午後二時。

入ると誰もいません。

でも営業はしているみたい。

看板には「夫婦らうめん」と書いてます。

メニューには「辛からメンというのもありましたが、唐辛子のツボがおいてあったので、ノーマルラーメンをオーダーしました。

夫婦らうめんのなの通り、カウンター中では奥さんがつくってくれるようです。

おやじさんは、なんとなく一風堂の川原社長に似ているような。

トッピングにニンニクの微塵切りもあります。

そして、お願いするとキムチとニラも出してくれるとのこと。

当然頼みます。

これはおやじさんがだしてくれる。

ちょっとぼけた
ちょっとぼけた

ラーメンができるまでキムチを食べてたのですが、カクテキでさっぱりしてて美味しいです。

さて、おまちどおさまとおかみさん。ラーメン登場。

大道ラーメン
ウマそうです

大阪風の豚骨のようです。

やさしく、今風の中に懐かしい味がします。

細めのストレート麺もやはり懐かしい味。

いつものように、何も入れずに少し食べ、一味を入れニンニクを入れニラを入れ・・・

少しずつ味を変えて楽しみました。

チャーシューも十分にボリュームがあります。

あらびきの一味とうがらしなんですが、なんか全然辛くない。

二回投入、山を崩さずにダイレクトに食べてみましたが辛くない。

相当スコヴィル値が低いのかな。

ちょっとカプサイシン耐性が高くなりすぎたかも知れません。

しかし、満足です。

替え玉も100円でできるのですが、これくらいにしておかないと、帰りがきつくなります。

美味しいラーメンでパワーを補充して、もう一度西国街道を引き返しました。

なかなか行きにくい場所ですが、機会があればまたいきたいです。

★★★★☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です