だまし絵Ⅱ がっかり


兵庫県立美術館。もっともお気に入りの美術館です。

そろそろ寒かったけど、お弁当を持ってでかけました。

兵庫県立美術館
ミニライブとかもいい場所

↑ここは美術館の裏っかわで、海に面した場所。

この間まで、ただの白い場所だったのに、こんな感じに変身してました。

ここで海とランナーを見ながらお弁当で腹ごしらえ。気合を入れて展示に向かいます。

で、予想外の混雑。まずチケット買うのに並ばなければならない。嫌な予感。

広告過多なキャッチーな企画。

案の定、へんな客層。大混雑。

今、公開中の鳥獣戯画もひどいらしいですね。平日で普通に2時間並ぶとか。

数年前にフェルメールの「真珠の耳飾りの少女」観に行ったときですら、普通に立ち止まってゆったり鑑賞できたよ。そんなに観たいか?鳥獣戯画。

子供が多いのはいいけど。ベビーカーは?だけど。

大体がヒネクレタ作品ばかりなんです。それは想定内でしょう?

それ以前に最低限のマナーはあるやろ?

普通に携帯鳴らしてそのまま会話してるバカおやじ。

作品に対して、いちいち「こんなの自分でもできる」と言ってるバカップル。君たちコロンブスの卵って知ってるか?その発想自体が私達にはできないんやろ?見たものを真似できるって声高に言うことに何の意味が・・・( ´Д`)=3

これはなに?これはなに?って一々「解」を求めるオバハン。芸術に正解はないねん。あなたが感じたままでええねん。「なんやこれ、わけわからん。」でも「しょうもない」でも。できれば感動できるにこしたことはないけどね。

少しは期待していったけど。Ⅲがあってもいかないね。

マグリットが観られただけで良いとしよう。

併設の図書館で、これまでの展覧会の図録を観られたのが、何より。

この間の民博の展示が良すぎたので、がっかり感が大きいハズレの巻でした。

兵庫県立美術館
午前中は晴れてたのに。この後三宮まで歩きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です