7~80年前のヘイトスピーチ(メッセージ)まとめ


近頃ネットで目立つのが中韓を貶めるヒステリックな内容の記事・書き込み。

それらをまとめたサイトまでありますが。

大手のニュース記事の反応でも脊髄反射的、何が楽しいのか、親の敵(かたき)なのかという醜悪なFacebookエントリーなどがあります。

確かに非難される部分は大いにあり、かくいう私も彼の国のの傍若無人ぶりには怒りを覚える時もあります。
しかし、それはどこの国にもある一面であり、何が何でも悪の国なんていうのがないことなど、考えるまでもないでしょう。
(ISは国家ではない)

それらヘイトメッセージは今に始まったことでもなく、戦前にもあったというYouTube動画がいくつかあります。

ポパイなどが徹底的に日本をディスっているのですが、腹立つよりもなんかおかしい。

これぞステロタイプの見本というような日本人の描写:チビ・メガネ・出っ歯・・・。

そういった動画を集めてみました。

「1943 – Tokio Jokio – Looney Tunes」

これは有名な動画らしいです。
ここまでオチョクラれるのも、むしろ清々しい。
というか、愚かしいだけで憎しみの対象というにはホンワカしています。

「Popeye The Sailor 110 – You’re a Sap, Mr. Jap」

戦前(~終戦直後)の日本製品は粗悪品の代名詞だったらしい。

「Popeye The Sailor 113 – Scrap the Japs」

卑怯なのはジャップの専売特許。

「Popeye the Sailor — Seein’ Red, White ‘N’ Blue # 115 February 19, 1943」

ナチスもついでにやっつけよう。意味の分からない無駄なナンセンスギャグがアヴァンギャルド。

「Bugs Bunny Nips The Nips 1944 arsenaloyal」

さすがに昭和天皇をキャラ化されると・・・。

「Evil Mickey attacks Japan – A 1936 japanese animation」

これはついでに。日本の反撃。でも1936年ということで第二次大戦前。米国が仮想敵国になっているのでしょうか。
邪悪なミッキーマウスが攻めてきます。
迎え撃つは日本童話の主人公アベンジャーズ。超脱力でエキセントリック。
かつての日本のパクリ体質もなかなかのもの。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です