胃がん告知 7


1週間経過。
前回もそうだったけど、入院中というのは時間の経過が早いのか遅いのかわからない。

思いの外順調に治癒して行っているようだ。
今日は半分だけ抜歯してもらった。

今回は…
胃を上部1/4だけのこして摘出、腹部を20数センチ切った状態。
お腹そのものより、少しの胃と繋げた十二指腸が違和感ありあり。

手術の翌日には歩かされ、2日後には背中の麻酔の管が抜かれた。3日後には尿カテーテルが外され、4日後には腹部の浸潤液を排出していたチューブとバルーンが外されました。
中でも3日目と4日目の管抜き作業が痛くないんだが生理的に耐えられない感触でした。

病院レンタルの前開きパジャマもTシャツとジャージになり、ヤレヤレという感じ。

なんとか病院食はクリアしているけど、胃がないのに食べるのはなんとも言えず辛いものがある。
この膨満感はどこが感じているのだろう。
食後しばらくは痛いし。

関係ないが、古傷の腰の椎間板ヘルニアが悪くなっているのか、左の太ももがしびれてかなわない。

その他、眠れなくて困る。コリがひどいことが影響しているみたい。今日は眠剤を出してもらおう。

後は、最終に転移のないことが分かればありがたいのだけど…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です