スマフォ(iPhone)依存注意報


Google先生や各種クラウド。

かなりiPhoneに依存している毎日だ。

若干不安に思っていたその一つ、アラーム機能に裏切られた。
目覚ましというか、時計が起動しなくなったのだ。
たまたま特に予定のない土曜日だったので助かったが、思い切り寝過ごしてしまった。
起きる気のない時は全く起きられない。

起きてすぐ、情報を検索すると、この現象は多く出ているみたい。

~ iPhoneが勝手に再起動を繰り返す不具合が突然発生中?(2017年12月2日深夜0時すぎ発生) ~

ボクの場合は、ゲームアプリなどは一切ないので、家計簿アプリ「Zaim」の通知をオフにしたら解決しました。一応。

でも、怖いので、やっすい目覚まし時計を注文します。

しかし、時計とは盲点だなあ。見えないところからボディフックが飛んできたよ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です