ゆうこりんの焼肉


 昨日の日曜日は、高校生の息子のアメフトの試合でした。新人戦で春の大会のシード校を決める初戦。

氷雨のふる中、震えながらの観戦でした。結果は快勝だったので、とりあえず、凍えたかいがありましたが。選手はまだしも、毎度かいがいしくはたらく女子マネージャーたちはかわいそうだった。

息子はかなり大活躍だったので、その夜は祝勝会として、焼肉を食べに行くことにしました。

yuko090119.jpg

前々から気になっていた「焼肉小倉優子」。もぉ、インパクトだけで、絶対、味には満足できないだろうと思っていたのですが、こちらも期待を裏切らない結果でした。

メニューからしてブリブリにゆうこりんで、〜ちゃんとか品名に書いてあって、オーダーするのが恥ずかしいっちゅうの!

広い店内で、ほとんど十代かもしれないホールスタッフの接客は悪くないんだが、厨房の処理能力が全く追いついていない。味についてはあえて省略。ギャルの店員に「マッコリある?」と聞いたら、「マッコリってなんですか?」と逆質問されるし。

とりあえず、ネタとして行ってきたということで・・・。

oolong090119.jpg

ドンブリのような、ゆうこりんウーロン茶。なんだかなぁ・・・。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です